top of page

富良野GROUPワークショップ参加者募集

IMG_3703_edited_edited.jpg

今冬、富良野GROUPでは、倉本聰の書き下ろし作品「もしもあなただったら〜富良野警察物語」を基に『富良野GROUP実験舞台創作ワークショップ』を企画しています。今回のワークショップは、長年にわたり第一線で創作活動を続けてきた倉本聰から直接指導を受けられる貴重な機会です。ワークショップは富良野GROUPのホームグラウンドである富良野演劇工場で行われ、参加者同士が刺激し合いながら1ヶ月近い期間を通して新たな物語を紡ぎ出し、最終的に試演会という形で一般のお客様に披露する長期合宿型のワークショップとなっています。倉本聰の世界、富良野GROUPの創作活動にご興味のある方は、奮ってご応募ください!

【長期合宿型ワークショップ期間】

日程:2024年11月27日(水)~12月22日(日)

会場:富良野演劇工場(富良野市中御料)

【実験舞台作品の概要】

年の瀬が押し迫ったクリスマスの夜、富良野警察署を舞台に街で起こる出来事や事件を通して、登場人物たちの人間模様や葛藤が描かれていきます。時にユーモラスで、時にシリアスな展開を見せながら「もし自分がその場にいたら、どう行動するだろうか」と考えさせられる一作です

【ワークショップ期間】

・日程:2024年11月27日(水)~12月22日(日)

・会場:富良野演劇工場(富良野市中御料)

 

【募集対象】

・18歳〜45歳の方

・俳優を職業とする方、もしくは目指している方、

・照明、音響、舞台作りに興味のある方、もしくは目指している方、

・倉本聰、富良野GROUP作品(TV・映画・舞台・書籍)をご覧になられた方、もしくは興味関心がある方

 

【募集要項】 

「俳優応募」 

・プロフィール/写真(顔・全身)活動歴、応募動機(200字程度)  

 倉本聰ドラマ・映画作品視聴・富良野GROUP観劇歴

「スタッフ応募」 

・プロフィール/写真(顔)どの部門を希望か(照明、音響、舞台進行)

 活動歴、応募動機(200字程度)

  倉本聰ドラマ・映画作品視聴・富良野GROUP観劇歴

 

【募集人数】 

・20名程度を予定

 ※応募者が募集人数を大幅に超えた場合、選考審査を実施いたします。

 

参加料】

・無料 

 ※但し、富良野までの交通費実費、滞在中の宿泊費食費代 50,000円

 

【応募締切り】

・2024年7月15日(月)必着 19:00まで

 

【応募方法】

 下記の「倉本聰・富良野GROUP実験舞台創作ワークショップ」応募フォームから

 https://forms.gle/vtaLxkCEVTWMXMJh7

【選考の流れ】※ 応募者が募集人数を大幅に超えた場合、選考審査を実施いたします。

 

・一次審査 書類選考

 ※一次審査合格者はメールにて7月22日(月)までにご連絡します 

 

・最終審査 富良野会場 8月10日(土)

       東京会場 8月12日(月)

 ※最終審査会場は一次審査合格者のみお知らせします。

 

・審査内容 テキストを使った実技・面接

  ※一次審査合格者にテキストを事前に送付いたします

 

【結果発表は8月20日(火)】

  ※メールにてご連絡させていただきますので、ご応募の際は必ず「メールアドレス」をご明記ください

 

 

倉本聰

1935年、東京都生まれ。脚本家・劇作家・演出家。

東京大学文学部美学科卒業後、1959年ニッポン放送入社。1963年に退社後、脚本家として独立。1977年、富良野に移住。1984年から役者やシナリオライターを養成する私塾「富良野塾」を主宰。代表作に「北の国から」「前略おふくろ様」「昨日、悲別で」「ライスカレー」「優しい時間」「風のガーデン」など多数。2006年より「NPO法人C・C・C 富良野自然塾」も主宰し、閉鎖されたゴルフ場に植樹をし、元の森に返す自然返還事業と、そのフィールドを使った教育プログラムにも力を入れている。

久保隆徳

指導アシスタント

久保隆徳

1966年、福岡県生まれ。俳優・演出家

富良野塾11期生で卒業後、富良野GROUPを中心とした舞台の他、TVドラマ・CMなど多方面で活躍中。

2010年度より北海道教育大学の非常勤講師として「演劇的手法による教員養成の為のコミュニケーションプログラム」プロジェクトに参加。現在は俳優と並行しながら、富良野高校「表現科」の授業を担当。年間80本以上の演劇を用いたワークショップを実施している。

 

【主な出演作】

TV「北の国から」「優しい時間」「拝啓、父上様」

「やすらぎの郷」他

舞台「走る」「屋根」「歸國」「今日、悲別で」「12人の怒れる男」他

 

CM「イオン北海道」「野口観光」他

 

【主な演出】

「約30の嘘」「箱の中身」「ら抜きの殺意」「悲別2023」他

​ワークショップ会場となる富良野演劇工場
富良野演劇工場
富良野演劇工場

富良野GROUPとは

倉本聰が主宰する“富良野塾”を卒業し、研鑽を重ねた俳優とライターの集団。

原型となった“富良野塾”は、プロの脚本家と役者を養成するべく富良野の山間に倉本が開塾した私塾で、若者達は自然と共生しながら2年間の合宿生活を過ごし、“創作”に対する多くのことを学んだ。26年間で375名の卒塾生を輩出。卒塾生の多くは現在も舞台や映像の現場などで良質な仕事に携わっている。

2010年春、富良野塾は閉塾したが、現在は表現者のプロ集団としてさらなる高みを目指し、日々精進している。今後は外部からも志の高い俳優やスタッフを迎え、創作意欲を益々高め合うことを目指している。

【お問合せ】 有限会社フラノ・クリエイティブ・シンジケート(F.C.S.)

                実験舞台創作ワークショップ係

〒076-0035 北海道富良野市学田3区4742-10 

F.C.S.(担当:谷山)TEL:0167-23-4245

mail info@fcs19.com

bottom of page